新しい20万平方フィートの配送センターでは、どのような量のペットフードでも保管でき、どこへでも配送できます。

ペットフードブランドの多くはGAと非常に緊密に統合されており、独自の倉庫や商業的施設に投資する必要がないため、かなりのコスト削減を実現しています。

お客様の多くは在庫を扱う必要がないので、ペットショップで初めて自社製品を目にすることになります。つまりGAとの提携により、お客様は非常にリーンなビジネスを運営し、売り上げとマーケティングのみに集中しつつ、諸経費を最低限に抑えることができます。

完成品の保管は、特に新規事業の場合、または時刻指定の配送を求められる場合などに、主要な課題となります。新しいM61とM6の高速道路に直接つながる、20万平方フィートの近代的な専用施設を有するGA配送センターにより、より高い柔軟性をお客様に提供します。1万4,000パレットを収容可能な倉庫は、コンピュータ制御された生産方式を用い、製造側と配送側をつないでいます。

この独自システムが、全製品の追跡を可能にしています